そらあるき編集スタッフ/16 編集後記

今回インタヴューさせて頂いた灰外氏を時々行く骨董屋で見かけることがあった。いつももの静かにタバコを吸われていて話したことはなかったが、生前最後のインタヴューをこの冊子ですることになろうとは。世の縁は不思議なものだ。ご冥福をお祈り致します。 [塩井 増秧]

アンティーク フェルメール
金沢市新竪町3-102 076-224-0765
11:30〜20:00 水曜定休 P無
vermeer.antique@gmail.com
http://antiquevermeer.info


予定より発行が遅れました。セクシャルマイノリティを取り巻く環境はどんどん変化しています。妹には子が生まれました。その子が、今より良い社会を生きられますように。 [細川 真衣] ギャラリートネリコ
金沢市池田町3-30 076-231-2678
11:00〜18:30(日曜12:30〜) 
火曜定休 P無
tonellico@m2.spacelan.ne.jp
http://www2.spacelan.ne.jp/~tonellico

誌面に掲載できなかった灰外さんのエピソードがいくつもある。漆の実験や作業中の手について、お客さんへの配慮、奥さんへの感謝の想いなど。思い出すだけで胸が熱くなる。灰外さんのつくることと生きることへの想いが伝われば嬉しい。 [齋藤 雅宏]

Kapo
金沢市野町3-2-27
展覧会、イベントのときのみオープン

info@kapolog.com
http://www.kapolog.com


毎日、自転車に乗って工房へ向かう。新幹線開通でその通勤路の風景も少し変わった。移り行く時代の中で、変わらないもの、そして変えたくないものについて考える。 [松永 紗耶加]   活版印刷 ユートピアノ
金沢市東山1-4-33 ひがしやま荘1階 080-3103-9450
11:00〜18:00/金・土曜のみ営業/P無
pip-pup-gii@hotmail.co.jp
http://www.utopiano-kanazawa.com

生きているといろんな事がある。黙っていては伝わらない。「何か〜小さい新聞とか作りたいな」「そらあるきの記者募集ってあったよ」「え〜本当!」フェルメールへ走った。 [那須 もとこ]    

     

編集スタッフのお店マップ

より 大きな地図で 表示